保里川家住宅主屋 ほりかわけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 九州 

長崎県
江戸/1830-1867
木造2階建、瓦葺、建築面積157㎡
1棟
長崎県島原市上の町882
登録年月日:20030701
登録有形文化財(建造物)

南北に往来する島原街道に西面して建つ。桁行7間半,梁間4間,切妻造,桟瓦葺,平入の木造2階建で,北側を上手とし,正面下手側半分に1間の下屋を下ろし,上手側半分は塀で囲んで前庭をつくる。2階端部の袖壁と1階上手側の入母屋造突出部に特徴がある。

作品所在地の地図

関連リンク

保里川家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

清水家住宅主屋
猪原金物店主屋
西川家住宅主屋
中野金物店主屋
宮崎商店焼酎蔵
ページトップへ